読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占いから見る 誕生日

占いから見る

【誕生日 数秘学・エンジェルナンバー】

自由な感性を持った芸術家タイプ

(キーワード)

強調 調和 自由 変化 コミュニケーション
自ら内と外を整え融合させて表現するという意味を持つ。

 

新しいものを創造する勢いやスピード感があり
自らの作品仕事を通して周りの人に自分のメッセージを伝えるのが得意
負けず嫌いでどんなことも真摯に取り組み完璧に仕上げようとする努力家
他人との比較に興味なく自分に掲げた目標ビジョンをクリアにすることに
集中するのでストイックな生き方になりがち
基本一人を好む。しかしコミュニケーション能力も高いので周りの空気を読んだり気遣いができる柔軟性をもってます
やや神経質。人の関係性に敏感で環境の影響も受けやすく感情面で不安定になりがち
本当のリラックスできる一人の時間の確保が必要

 

ミステリアスな雰囲気を持ってますがにっこり微笑んんだ笑顔は
相手の心を緩めて異性からは注目を集めます
本性をだすことに大きな抵抗を感じるタイプ

 

仕事面では職人肌の芸術家タイプ
自由業や自分のプロデュースしたものが作品になるような仕事がいいでしょう
負けず嫌いで完璧を求めるのでチームプレイでは近寄りがたい存在にならないように注意

 

金運は安定
しかし自分の技術に対して強いプロ意識を持ってるので
儲けは二の次。お金儲けを優先すると金運にも見放させるので要注意。
後からお金はついてきますので心配はいりません

 

使命未来のビジョン

天性のアーティストであるあなたは自分の人生に責任をもって強いリーダーシップを発揮
することを使命に選んできた
クールな努力家であるが内面は繊細で思っている以上に影響を受けやすい
感情的に不安定になりがち
でもそういう所を表に出すことはほとんどない
自分の技術や知識は自信があっても自分の生き方や直感や感性は今ひとつ自信がもてないのかもしれません
今世は自分の殻から飛び出して自分らしさをもっと自由に表現していきましょう

アーティストタイプのあなたにとって人生そのものが表現の場になるはず

自分の人生に責任と覚悟をもち強いリーダーシップを発揮すること
あなたが自分の人生を覚悟して歩む時あなたが生み出す仕事作品は更に輝きを放つでしょう

 

 

誕生日からのメッセージ
●天性の表現
●協働
●自分らしさを解放する

 

 

前世
霊感やヒーリング能力を活かして、薬草などを使って民間療法を
積極的に取り入れた白魔術師
人が黒魔術にそまらないように教えを説く事も担っていた
飢饉が起こった時黒魔術が蓄えていた食料を引き寄せ、誇りをもって正しい道を伝えていたつもりなのに肝心な時に役に立てないことを無念に感じもっと強いリーダーになりたいと感じていた

 

エンジェルナンバー 6

博愛主義 親切 奉仕的 芸術音楽を愛し、表現力や想像力も豊か
責任感が強く頼まれ事にノーと言えない
争いを好まず不正や不公平は許せない正義感の強さがある
温和で面倒見がいい 家族仲間を大事にする
優しい気遣いで当たり前のように親切にできる愛情豊かな人
他人に何かを教えるのがうまく大好き。
ボランティア活動にも熱心でバランスのとれた暮らしを求め
完全な調和を目指す
理屈よりも感情を優先するので弱いものや困っているものがいると放って置けない
ので献身的に世話を焼きます
お節介が高じて身内や親しくなった人には相手の気持ちを考えず世話を焼きすぎた甘えがでる場合もある
愛情を注ぐ振りをして他人を思い通りに操ろうとしたり支配しようとすることも

注意すべき点

親切とお節介の区別がつかないので八方美人で親しくなった人を私物化する傾向がある
頼まれことにノーと言えないので帰って無責任になることも
金銭の管理は苦手 お人好しなのでお金儲けは下手
情に厚く騙されやすい
好きでお節介を焼いてるのに相手に感謝されないとへそを曲げるのは筋違い
自分の価値観を押し付け他人を思い通りに操ることが愛の表現方法ではありません
こんなに、、、と感じた時は要注意
親切の押し付けをしているだけかも

占いに行ってみる

楽しいですよねー占い(笑)

占いと言っても、色々あります!

スピリチュアル的な感じで透視できたり、声が聞こえる人(実際お会いしてビックリ)

あとは分類学統計学 四柱推命とかですね

これは85%の確率でその人となりの的を得ると言われてます

あとは心理学のような目で見耳で聞いて判断するもの等々

 

そんなん信じない!という方もいらっしゃいますが、ここは騙されたと思って騙されて下さい(笑)

 

占いの歴史の背景や数々の成功者の周りには必ずと言っていい程、こうゆうことができる人がサポートをしています。

 

違う観点や視点で自分を見て見るのも新しい発見に繋がりますよ(^^)

一種のアミューズメントでもあるので楽しむ感覚で見てみるのもありですね✨

無制限にしてみる

人の脳みそにはいろんな所にブロックがかかっていて

 

自分らしい自分をいつも演じているのだ

 

自分の行きたい世界や夢は大概自分のブロックすなわち

 

制限の外にある

 

ここでブロックの外にでる魔法の質問があります。

 

制限がないとしたら

何がしたい?

 

ここの制限は人、物、金、時間全てです。

 

さぁ制限の向こう側に一緒にワープだーーーーーー

人目を気にしない

 

これは無理です!(笑)
人目というのが存在する以上無理です!
ただし、人目があるのが分かっているが自分の思ったことを言う若しくは行動するという事は出来ます。

シンプルに人目というのは、こう思われたくないという、自分が勝手に自分に対して
こうゆう自分が自分らしいという枠を作ってそこからはみ出すと気になる目です。
あまりシンプルでないですね(笑)

人目が気にならない一つのテクニックがあります。
最初から、どう思われたくないか列挙して
全部先に受け入れてしまうことです。
気持ち悪いとか、変なやつとか、汚いやつとか諸々
先に受け入れてしまう事です。
逆に列挙したものを、こう思われよう!と開き直っていくというのもありです(*゚▽゚)ノ

可愛い女の子がいて、格好つけたくて思った事が言えない、行動出来ないと思ったらどうすればいいのですか?と疑問を抱く方も多いかと思うので先に答えると
格好つけたがってるなぁーーーって
思いながら、上で列挙したものを受け入れていきましょう!
自分の思いを大切にしていけば、サラッと突破できますよ(^^)

自分の感情を無視しない

 

ストレスが溜まるという根本的な原因は感じた感情を抑え込むと、どんどん溜まっていきます。
全部出せ!と言っているのではなく
感じた感情に手を加えずそのまま感じるという事です。
抑え込み、抑え込みを続けると何らかの形で出てきます。
人によっては、病気になり、人によっては盗撮したり(身近にいました)
これを心理学用語でアクティングアウトないのですが、心に貯めきれなくなったネガティブなものは必ず予期せぬ形で、出てきます。

そうならない為には、感じた感情を素直に手を加えず感じることです。
感情により発生する、思考に踊らされることなくただ感じる事です。
感じた結果、アクティングアウトして周りに出てしまう時は仕方ないです。
貯めるよりかはましです。
どうしても我慢しなければいけない状況の時はどうするの?という質問が聞こえて来たので
先に答えます。

家に帰って、風呂にでも浸かって、今日感じた事を思い出してみましょう。
凄く嫌な感情やイライラが湧き出てくると思います。
それを丁寧に丁寧に感じるのです。
それが消えて無くなるまで。
ここで注意点ですが、出てきた感情によって思考が発生したら、無限ループになるので、思考が回りだしたら、叫ぶか歌うかなんかしてその思考をとにかく追いやって感情だけを感じて下さい。
そうすると、素直に感情を感じる癖がついてストレスが溜まりにくなり、そのままの自分で入れる時間が増えてきますよ(^^)

楽しい事をする

 

とにかく休みが来たら、若しくはその前の日に
自分が楽しいと思う事を列挙しましょう(^^)
やりたい順に並べて、効率とか考えずとにかくその順番通り楽しみます。
そうすると自分の楽しい感情が楽しい感情を呼び、内側から沸き起こる情熱やワクワクが顔を出します(^^)
その時は、あれ??なにこの感情??
というように分かりやすい形で出てきますので、すかさずメモします(^^)
これを繰り返すと自分が今何を欲してて、何をしたくないかが分かってきます。
それを軸に行動や選択すると自分が今何をしたら1番楽しめるかが感覚で分かって来ますので、自由な時間ができたら、考えずに楽しい時間を演出している状況になっていますよ(^^)

感情と思考を客観的に見つめる

 

本来、思考と感情は別々のものであって、連動して動くものではない。
大人になるにつれ、傷つきたくないとか、こうはなりたくないという思いが募っていき、ある感情を感じると、思いが募って出来上がった思考パターンに支配されて、あれやこれや考えて思考のスパイラルにハマってしまう。

そもそも、思考や感情はコントロールするものではなくて、素直に受け入れていくものであって、無理やりすると作用反作用の法則が働いて、そこから余計なストレスが生まれるのである。

思考や感情はそのまま受け入れて、その後にどうするか選択するという順序をとれば、余計な心配や不安はごっそりなくなっていくようになっているんです。

そんな事言われても無理ですよ!!と聞こえて来たので先に答えると
1番感情と思考を客観的に見れるようになるメソッドがあります。
以前も紹介しましたが、一言で瞑想です!
色んな方法あるので試して見てください(^^)

僕のオススメは「それでいい瞑想」という僕が作った?何かを真似した?か分からないですが、やってる瞑想です。
15分目を閉じて、頭に浮かんだものを全てに「それでいい」と意味付けしていきます。
マインドフルネスという、浮かんだものに何もジャッジしないという方法もあるのですが、色んなものに感情と思考がくっついた人は、そもそもジャッジしないという事が難しいので、最初は全部にそれでいいとジャッジしていってから、浮かんだものに感情が反応しなくなった時にジャッジしないマインドフルネスに以降していけば、鬼に金棒ですね(^^)